• Juan Carlos Serrano-Ruiz
    Juan Carlos Serrano-Ruiz
    2006 - PhD Catalysis and Materials Science, University of Alicante
    2003 - MA Materials Science, University of Alicante
    2000 - BA Chemistry, University of Granada

    スペイン在住。著者として出版歴を有する化学および材料科学分野の研究者。2007年にSpanish National Council of Researchでポスドク研究員を務め、2008年 に2年間のフルブライトMEC奨学生となり、米国ウィスコンシン大学マディソン校のJames Dumesic教授の研究チームにて触媒バイオマスの燃料・化学製品への変換について研究。「Chemistry World」誌で、その年の化学分野における飛躍的な研究トップ30の1つとみなされ「Science」誌に掲載された論文を含む約60本の論文や、5冊の書籍の章、触媒バイオマス変換に関する多数の影響力の高い総説などを共著者として執筆。そのうちの総説1本を、再生可能エネルギー研究に関する主要な情報源であるニュースサイトの「Renewable Energy Global Innovations」が、重要な科学論文として選出。また、「Current Chemical Biology」誌の「New Biotechnologies for Biofuels and Advanced Chemicals Production」に関する特別号で客員論説員を務める。バイオマス変換およびバイオリファイナリーに関する3冊の書籍の編集を手掛け、バイオ燃料、触媒作用およびグリーンケミストリーなどのテーマの国際誌の常任査読者でもある。エダンズではリサーチコンサルタントとして活躍中。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Dr. Ruth Tunn
シニアエディター リサーチコンサルタント
Qualifications
2013 PhD Pharmacology, University of Oxford, UK