• Alex Boon
    Alex Boon
    2012 - PhD Soil Science, University of Reading
    2008 - BSc 1st Class (Hons) Rural Environmental Science, University of Reading

    イギリス在住。博士論文のタイトルは「Peatland Habitats and Sources and Controls on Greenhouse Gases」。これをベースに、2本の論文を世界の主要土壌学ジャーナルで発表。その後3年間にわたり、世界的に有名なイギリスのレディング大学気象学部で博士研究員として経験を積み、都市環境や自然環境から排出される温室効果ガスの測定を中心に研究。多岐にわたる科学的知識に加え、土壌学や気象科学、大気科学、一般環境科学の専門知識も有し、R、Genstat、その他の統計解析ソフトウェアにも精通している。土槽、次表層土、渦相関法、キャビティリングダウン分光法、モデリングなどのアプローチを用いた温室効果ガスのモニタリング実施経験が豊富。また、ライター兼サイエンスコミュニケーターとしての鋭い感覚を持ち、気候変動のオンライン教材の制作にも携わる。英語を母国語としない著者の論文発表のサポートでも幅広い経験を有する。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Dr. Trevor Lane
教育・学術出版コンサルタント
Qualifications
1995 PhD Physiological Sciences, University of Oxford, UK