• Ludovic Croxford
    Ludovic Croxford
    2000 - PhD Medical Immunology, University College London
    1994 - BSc Biochemistry and Toxicology, University of Surrey

    東京在住。複数の学問領域に精通する免疫学者で、幅広くさまざまな分野での研究経験を持つ。とりわけ神経免疫学、自己免疫、腫瘍学の研究経験が豊富。博士研究では、自己免疫疾患の動物モデルの治療におけるサイトカイン遺伝子治療の実施可能性を示し、博士課程修了後の研究は自己免疫を誘導するウイルスの分子相同性の機序に焦点を当てた。その後、国立精神・神経センターの国立神経学研究所(東京)で多発性硬化症モデルにおける新規NKT細胞の役割について、次いで白血病における免疫介在性腫瘍抑制機序について研究した。「Nature」誌、「Nature Immunology」誌、「Nature Medicine」誌などのジャーナルに40本にのぼる査読論文、レビュー、共著を発表している。



エディターの条件

母国語が英語

  • 校正の経験がある、もしくはSCIジャーナルに投稿経験がある
  • エダンズ独自の研究プログラムを受講
  • 常にエダンズシニアエディター監督のもと、校正の質について指導およびフィードバックを受ける

PhD所有の専門家

  • 専門分野でPhDを取得
  • 出版実績

PhD未取得の専門家

次のいずれかを満たしていることが必要

  • 医学・科学分野で3年以上の校正経験
  • 医学・科学分野で3年以上の研究経験
  • 科学分野の校正者としての資格を保有(BELS、University of Chicago、Graham School、等)

シニアエディター

専門分野が多岐にわたる社内のシニアエディターはジャーナルでの論文発表歴に優れた校正技術を兼ね備え、400人以上の専門家エディターを束ねています。

Dr. Trevor Lane
教育・学術出版コンサルタント
Qualifications
1995 PhD Physiological Sciences, University of Oxford, UK